本日よりさらにお求めやすく!!

あざと美女の作り方

<
あざと美女の作り方 Vol. 3 オフィス編

男の子にはモテて、女の子からは羨望のまなざし♡
LANVIN en Bleuがスプリングコレクションと共にお届けする
「あざとキレイ」なスタイリング講座、全3回。
最終回はオフィス編。ふとした仕草に色っぽさがにじむ
ON仕様の「あざとコーデ」でトリコにさせます。

井桁弘恵

井桁弘恵

1997年2月3日、福岡県生まれ。モデルで女優。『ゼクシィ』11代目CMガールも務めた、幸福感溢れるスレンダー美人。その笑顔の美しさは悩殺級! instagramigetahiroe23

scroll

No.2

Morning Impact

肌に溶けるようなカラーリングで癒して

この着こなしのポイントは色使い

フェミニンなスプリングコートで魅了する「朝からあざとい」出勤スタイル。グログランリボンのパイピングとウエストマークが華奢さを強調。ベージュ×黒の配色もパーフェクトにエレガントで、オフィス中の視線をさらう“可愛くてクレバーな女性”を演出します。そのうえで、接する態度は丁寧に、スキを見せずに。「自分だけには素の顔を見せて欲しい!」と焦がれられるトロフィーガールを意識して(笑)。

ふわひらな袖のデザインで
ふわひらな袖のデザインで

ヘアメイクのPoint !

オフィス仕様のメイクに「あざとさ」を感じさせるヒケツは“黒を使わない”こと。きちんと感と柔らかさを両方演出できるテクニックです。眉は太くしっかりめに描いて、顔の輪郭をきゅっと引き締めて。眉マスカラで眉頭を立ち上げると、美人度がさらにUPします。パール系ブラウンのシャドウを二重幅と下まぶたにも。目尻に少しだけアイラインも足します。マスカラは赤みブラウン。上は長さを出すように、下はさらっとつけるのがコツです。最後は唇の中央に赤茶系のグロスを置いて、んぱんぱっと。

No.2

Feminine Pants Look

エアリーなパンツスタイルで憧れのキレイなお姉さん

あざとキレイなパンツスタイル

「あざとキレイなパンツスタイル」は、かっちり見えすぎない工夫が必要。ブルー×ブラウンの心地よい配色と、ブラウスの軽やかさが相まって、こんなにも愛らしい仕上がりに。たっぷりのギャザーには、表情を華やかに見せる効果も。その分ヘアはタイトにまとめて、甘さを抑えたのもポイントです。

ハイウエストパンツでボトムインしてスタイルUP
背中で揺れるリボンが思わせぶりな後ろ姿を演出
まとめ髪+パールピアスで首元(色気発生エリア)に視線を

まなざしでオトす

インラインとマスカラ以外はLesson1と同じ要領で。そこにほんの少しだけ凛とした印象を足すために使ったのが、ダークブラウンのインラインとマスカラ。インラインは上だけ、マスカラも上メインで。下はさらっと軽く仕上げて、抜け感を出すことが大切です。おだんごヘアを作る時は、グリースとオイルを混ぜてフロントだけタイトに。女子の特権でもある“うぶ毛”を存分に生かすのが「あざとポイント」!

No.3

One-piece Beauty

オフィスに舞い降りたワンピースの天使

ワンピースの天使

清楚でいて、華やかさも十分。レース使いのパフスリーブワンピースは、着るだけで「あざとキレイ」を叶えるLANVIN en Bleuの自信作。フィット&フレアのシルエットは100点満点の女の子らしさを演出。ネイビー×グリーンの配色でおしゃれ度も高め。その上で「素肌が透ける」という最強の「あざとポイント」も持つ名品なんです。

ぽわん・きゅっ・ふわっ。甘いボディラインは無敵
レース越しに透ける肩にさりげない色気を宿して

「タテ長チーク」

こちらもLesson1のメイクの応用編。ここでの一番のポイントは頬の中央からタテ長に入れたチーク。しっとりとした女っぽさと、無防備なあどけなさという「あざといギャップ」が叶う入れ方で、同時に小顔に見せる効果も発揮します(理想的!)。リップにはオレンジ系グロスをたっぷり塗って、うるっとちゅるっと。ヘアはフロント2:8で分けて、耳上くらいまではタイトに、耳から下はナチュラルになびかせるように。髪にもギャップ要素をつくります。